デリバリーで成功

最高のデリバリーメニューを作るとっておきの方法

July 27, 2022

たった5つの簡単な方法で、デリバリーメニューを改善して、注文と売上を増やすことができます。

なぜフードデリバリーアプリを使うと優柔不断になってしまうのか

オンラインで注文する際に、選択肢の多さに圧倒された経験はありませんか?もしあなたがテレビのストリーミングサービスを利用したことがあるのなら、テレビ番組や映画のタイトルを延々とスクロールし続けて、結局は何もしっくりこなくて諦めたり、もう何度も見たことがある昔の名作を見返したりしているうちに、どれほどの時間が失われていくか身に覚えがあるのではないでしょうか。

実は、それと同じようなことが、デリバリー業界にも起こっています。情報の渦の中に飲み込まれないように、どのレストランも努力しています。あなたのレストランが競合他社と差別化を図るには、まず自分自身にいくつか質問を投げかけることから始めてみましょう。他の店ではなく、あなたの料理を選ぶのはなぜでしょうか?まだ見ぬ潜在的なお客様は、何がきっかけであなたのレストランを選び、どうすれば完全に満足してくれるのでしょうか?

お客様がフードデリバリーアプリであなたのレストランのメニューを見る時、ちょっとしたことが大きな影響を及ぼします。競合他社と差をつける最も手っ取り早い方法は、下記の簡単なステップを踏むことです。ここでは、オンライン注文での、ユーザー体験を向上させるための5つのステップをご紹介します。

メニューを改善するための5つの簡単なステップを踏まえて、売上や顧客満足度をアップさせましょう!

1. メニューをカテゴリー別に整理することで、お客様がより素早く最適な選択をできるようにします。

フードデリバリーアプリにおいて、最も大事なことは、第一印象です。メニューは分かりやすく、ご案内しやすくすることが大切です。実際のあなたのレストランと同じような商品構成にすることで、どうやって注文するのか、お客様に正確に伝えることができます。メインメニュー、サイドメニュー、ドリンク、デザート、その他の5つのカテゴリーを設定します。また、売れ筋の商品を上位に表示することで、お客様が即決できるようにナビゲートします。そうすることで、あなたのイチオシ商品を味わっていただき、御社での注文が素晴らしい体験となったとお客様に感じてもらいましょう。

さらに付け加えると、注文する人がどんなタイプなのかも考慮してカテゴリーを設定しましょう。ファミリー向けのレストランであれば、キッズセクションを設けることで、忙しいご家族のために準備にかかる時間を短縮することができますし、お店の種類によっては、ベジタリアン・ビーガン向けのカテゴリーを作るなど、工夫をしてみてください。そして、メイン、サイド、ドリンクをまとめた「セット」コーナーを設けると、平均的な注文量が増える可能性が高くなります。

最後のおまけに、専門家からのアドバイス!カテゴリーは7つまでに収めること。ラッキーナンバー7です。

2. 最新のメニューであること、かつ最適化されていることを確認し、トラブル、注文ミス、レビューの低下を防ぎましょう。

Restaurant Business Onlineによると、合理的に作られたメニューは顧客の満足度を高めるといいます。家庭での食事に見合わないメニューが大量にあるよりも、品数は少なくとも人気があって満足度の高いメニューが揃っている方がよっぽど良いのです。また、長い期間ずっと同じメニューを使っていると、評価が低下していくことがあります。その時々で、最適なメニューになるよう努めてみてください。デリバリー用のメニューを定期的にチェックすることで、売上を伸ばすための楽しい発見があるかもしれません。

例えば、季節によって人気メニューが変わるのであれば、季節ごとのトレンドに合わせたメニューに変更したり、限定メニューを提供したりすることを検討してみましょう。例えば、冬には「クリスマス限定メニュー」というカテゴリーを作ったり、10月にはハロウィンのスイーツを、夏には納涼メニューを出してみるのも良いでしょう。このように、戦略的にメニューを変更・改善することにより、競合他社との差別化を図ることができます。

3. 平均受注額を上げるために、追加の商品や、おすすめの商品をご提案する。

お客様の求めているものを理解し、ご案内することは、注文数を増やすための優れた方法です。常連のお客様には、お馴染みのメニューをおすすめして、迅速でなめらかな意思決定ができるようにすると良いでしょう。新規のお客様には、会計時に「よく一緒に注文されるメニュー」を表示することで、お客様の購買意欲を満たし、かつ注文単価を上げることができます。

カスタマイズの仕方についてご説明しましょう。近年では、その人の嗜好や、ダイエット、食物アレルギーなど、様々な理由で食べられるものが制限されている方がいます。ビーガン、グルテンフリー、乳製品不使用、ケトジェニックダイエット等々、出来る限りすべての料理をパーソナライズできるようにすることが大事です。潜在的なお客様に対して、どんな要望でもパーソナライズできることは、売上と顧客満足度を高める確実な方法です。

4. 一際注目を集める料理の写真と、食欲をそそるメニューの説明で、競合他社との差別化を図る。

単刀直入に言うと、私たちは皆、第一印象でその商品を判断します。お腹が空いているときは特にその傾向が高まります。お客様は、料理が運ばれてくる前に、それがどんな料理なのかを確認したがっています。なので、すべてのメニューに写真を添えることは非常に重要です。あなたが上手く料理の写真を撮る自信がなくても、心配しないでください。プロのカメラマンと相談して、料理写真をプロ並みに撮影する5つの方法を学びました。

・スマートフォンを持って、窓際のテーブルに向かう。

きれいな写真を撮るためには、ライティングが重要です。料理は自然光の下で撮影することで、ツヤと立体感が表現でき、おいしそうに写ります。

万が一、自然光で撮影した際に、料理に影が写り込んでも問題はありません。そんなときは、「白いバインダー」「白い紙」あるいは「白いエプロン」を手に取り、窓の反対側のテーブルにかざします。そうすると、窓からの光がお皿に反射して、影が埋まり、品物が少し明るく写ります。

・撮影は、毎回同じ時間に行うようにリマインダーを設定する。

料理撮影は毎回、同じ時間帯に行うことが大切です。そのためリマインダーを必ず設定しましょう。例えば、晴れた日の午後1〜2時に1回撮影したら、それ以降はその時間帯と照明に合わせるようにします。

同じ時間帯に撮影することで、違うメニューでも同じ場所で撮影したように見えます。また、全体のメニュー写真に統一感がでて、すべてのイメージがイキイキとしたものになります。

・明るくユニークな背景を使用する。

デリバリーサービスのサイトをひときわ目立たせるための近道は、明るいベースカラーを使用することです。白いテーブルクロスや木のテーブルの上で料理を撮影する前に、あなたの会社のロゴについて考えてみてください。

ブランドのカラーは緑?赤?それとも青?まずは、あなたのブランドのカラーパレットをメモしましょう。その上で、競合他社がどのような色を強調しているかを確認します。

もし、あなたのブランドカラーが緑だとして、競合他社が料理の写真に緑をメインに使っているなら、あなたのブランドは、二次色のひとつか、対照的な色を選ぶのがおすすめです。テーブルクロスがない場合は、大きな紙でもかまいません。

ベースカラーを統一することで、ブランドに一貫性が生まれ、競合他社に差をつけることができます。

・ 活気を出す!

サイトに掲載しているほとんどのレストランが、無地の背景にお皿に盛られた料理を見せるだけであることに気づくかもしれません。

質感のあるナプキン・ユニークなグラス・食材・葉っぱ・素敵なカトラリーなどを写真に入れてみましょう。顧客に体験を呼び起こすことができ、あなたのレストランを際立たせることができます。

どのような盛り付けが一番映えるかがわかれば、次回以降の撮影にもスムーズに活かせます。

・テーブルの上に立ち(必要であれば椅子の上に)、料理を真上から撮影する。

上記で説明した4つのステップが完了したら、いよいよ撮影です。スマートフォンで撮影する場合は、メニューがゆがんで見えてしまう可能性があります。スマートフォンで料理を正確に写すためには、俯瞰撮影(真上から撮影)をすることです。全体を入れるのではなく、寄ったりして中心からズラすことで、うまくいきます。

確かに、この方法を使うと、通常の料理写真の作成プロセスよりも少し時間がかかるかもしれません。ですが、時間をかけるだけの価値はありますよ。"現代人は、Instagram上で、料理に限らずあらゆる種類の完璧な画像を見ることに慣れています。写真教室に通ったり、高価なカメラを持っていなくても、昨今の写真のクオリティに見合う画像を撮ることは可能です。ほんの少しの余分な時間と細部への配慮が必要なだけです。

さて、料理の写真についての解説が終わったところで、次はメニューの説明文に取り掛かりましょう。説明文が充実していると、レストランの売上が30%増加することをご存知でしょうか?食欲をそそる説明文は、お客様の食欲を刺激し、注文数の増加やお店全体の売り上げアップにつながる可能性があります。説明文は端的でシンプルに、実際の料理に忠実に、かつ、分かりやすく作りましょう。その料理の中身がどのようなものであるかを明らかにすることは、悪い評価を避けるための一つの方法です。

5. キャンペーンやお試し期間を使ってデリバリー注文を増やす。

メニューにキャンペーンを盛り込むことは、より多くのお客様に注文していただくためのきっかけ作りに効果的な方法です。フードデリバリーアプリでキャンペーンを行うことは、初めてのお客様が競合店でなく、あなたのお店に注文する動機づけとなることに加え、各デリバリーアプリのトップページに表示される確率を上げることに繋がります。Uber Eatsのようなアプリのトップページから80%のデリバリー注文が発生する2022年には、アルゴリズムでランキングを上げる方法を見つけることが、売上を増やす近道となる可能性があるのです。

私たちは誰でも、メニューを見たときの第一印象で何を頼むかを判断します。まだ見ぬ潜在的なお客様に向けて、素晴らしい第一印象を確実に与えることができれば、デリバリービジネスで成功することができます。

些細なことが実はとても大事なんです!塵も積もれば山となります。デリバリーメニューを改善する5つのステップを実践することで、売上や注文が増え、お客様にも喜んで頂けると確信しています。

デリバリー需要の高まりの中、使いやすいデリバリー・プラットフォームを使って、あなたのレストランを目立たせるだけでなく、リピーターを増やすことも重要です。メニューをカテゴリー別に整理し、最新で最適化された状態を保ち、注文ごとに追加の提案をして、好き嫌いの多いお客様でも安心して食事を調節できるようにし、キャンペーンや分かりやすい説明を盛り込み、最後に食欲をそそる写真を添えることで、注文数は増加し、あなたのレストランの評価と売上が大きく向上するはずです。

ハブスターと一緒に、デリバリービジネスの成功に向けて歩みはじめてみませんか?

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

Latest blog posts

Sometimes you just want a little extra. Extra support. Extra features. Extra everything.
デリバリーで成功

2022年版、レストランのインスタグラムリールのアイディア27選

インスタグラムにアップされた何百もの飲食店のビデオを分析して、すぐに応用できる強力なインスタグラムのリールのアイディア27個をまとめました。

ハブスターについて

ハブスターの自動注文機能で、飲食店のデリバリー収入を月250ドル増加させる方法

ハブスターの自動注文機能によって、注文の取りこぼしを減らし、収益を増加できるようになります。

NEWS

流通業向けITシステム総合展「リテールテックJAPAN 2022」に出展

-ニューノーマル時代の店舗の進化を支えるプリンティングソリューションを展示-

ハブスターについて

ハブスター の無料トライアルを最大限に活用するための4つのヒント

ハブスターを最大限に活用する方法を、製品の使い方から、飲食店経営者であれば必要不可欠なソリューションについての情報をご紹介します。

デリバリーで成功

料理写真をプロ並みに撮影する5つの方法

おいしそうに見える料理の撮り方やテクニックを5つのポイントに押さえてご紹介します。

デリバリーで成功

配送に伴う諸費用を、あなたの商品のラインナップに反映させる方法

飲食業界のデリバリー需要が増え続ける中で、梱包代や配送に伴う費用など、調理以外にかかるコストを、どのようにプロダクトミックス(商品のラインナップ・PMIX)に反映させるのかを理解することは、これまで以上に重要になってきています。これからご紹介する簡単なステップから始めてみてください。

デリバリーで成功

飲食店へのネガティブな口コミの対処法

ネガティブな口コミがレストランの評判に良い影響を与えるために必要な、5つの簡単なステップ

デリバリーで成功

飲食店がバーチャルブランドを持つべき一番の理由

既存の店舗に加えてバーチャルブランドをつくることで、大きな投資をせずにデリバリー業界に参入でき、1店舗で複数のブランドを管理できます。

Solutions for enterprise customers

For restaurant groups with more than 10 locations, we love getting you up and running as smoothly and quickly as possible. Let us know what you need, and we’ll custom-tailor the right solution for your business. Let’s have a conversation about it.

Talk to someone

最高のデリバリーメニューを作るとっておきの方法

売上や顧客満足度を高めるためのデリバリーメニューの作り方を、5つの簡単なステップを使ってご紹介します。

たった5つの簡単な方法で、デリバリーメニューを改善して、注文と売上を増やすことができます。

なぜフードデリバリーアプリを使うと優柔不断になってしまうのか

オンラインで注文する際に、選択肢の多さに圧倒された経験はありませんか?もしあなたがテレビのストリーミングサービスを利用したことがあるのなら、テレビ番組や映画のタイトルを延々とスクロールし続けて、結局は何もしっくりこなくて諦めたり、もう何度も見たことがある昔の名作を見返したりしているうちに、どれほどの時間が失われていくか身に覚えがあるのではないでしょうか。

実は、それと同じようなことが、デリバリー業界にも起こっています。情報の渦の中に飲み込まれないように、どのレストランも努力しています。あなたのレストランが競合他社と差別化を図るには、まず自分自身にいくつか質問を投げかけることから始めてみましょう。他の店ではなく、あなたの料理を選ぶのはなぜでしょうか?まだ見ぬ潜在的なお客様は、何がきっかけであなたのレストランを選び、どうすれば完全に満足してくれるのでしょうか?

お客様がフードデリバリーアプリであなたのレストランのメニューを見る時、ちょっとしたことが大きな影響を及ぼします。競合他社と差をつける最も手っ取り早い方法は、下記の簡単なステップを踏むことです。ここでは、オンライン注文での、ユーザー体験を向上させるための5つのステップをご紹介します。

メニューを改善するための5つの簡単なステップを踏まえて、売上や顧客満足度をアップさせましょう!

1. メニューをカテゴリー別に整理することで、お客様がより素早く最適な選択をできるようにします。

フードデリバリーアプリにおいて、最も大事なことは、第一印象です。メニューは分かりやすく、ご案内しやすくすることが大切です。実際のあなたのレストランと同じような商品構成にすることで、どうやって注文するのか、お客様に正確に伝えることができます。メインメニュー、サイドメニュー、ドリンク、デザート、その他の5つのカテゴリーを設定します。また、売れ筋の商品を上位に表示することで、お客様が即決できるようにナビゲートします。そうすることで、あなたのイチオシ商品を味わっていただき、御社での注文が素晴らしい体験となったとお客様に感じてもらいましょう。

さらに付け加えると、注文する人がどんなタイプなのかも考慮してカテゴリーを設定しましょう。ファミリー向けのレストランであれば、キッズセクションを設けることで、忙しいご家族のために準備にかかる時間を短縮することができますし、お店の種類によっては、ベジタリアン・ビーガン向けのカテゴリーを作るなど、工夫をしてみてください。そして、メイン、サイド、ドリンクをまとめた「セット」コーナーを設けると、平均的な注文量が増える可能性が高くなります。

最後のおまけに、専門家からのアドバイス!カテゴリーは7つまでに収めること。ラッキーナンバー7です。

2. 最新のメニューであること、かつ最適化されていることを確認し、トラブル、注文ミス、レビューの低下を防ぎましょう。

Restaurant Business Onlineによると、合理的に作られたメニューは顧客の満足度を高めるといいます。家庭での食事に見合わないメニューが大量にあるよりも、品数は少なくとも人気があって満足度の高いメニューが揃っている方がよっぽど良いのです。また、長い期間ずっと同じメニューを使っていると、評価が低下していくことがあります。その時々で、最適なメニューになるよう努めてみてください。デリバリー用のメニューを定期的にチェックすることで、売上を伸ばすための楽しい発見があるかもしれません。

例えば、季節によって人気メニューが変わるのであれば、季節ごとのトレンドに合わせたメニューに変更したり、限定メニューを提供したりすることを検討してみましょう。例えば、冬には「クリスマス限定メニュー」というカテゴリーを作ったり、10月にはハロウィンのスイーツを、夏には納涼メニューを出してみるのも良いでしょう。このように、戦略的にメニューを変更・改善することにより、競合他社との差別化を図ることができます。

3. 平均受注額を上げるために、追加の商品や、おすすめの商品をご提案する。

お客様の求めているものを理解し、ご案内することは、注文数を増やすための優れた方法です。常連のお客様には、お馴染みのメニューをおすすめして、迅速でなめらかな意思決定ができるようにすると良いでしょう。新規のお客様には、会計時に「よく一緒に注文されるメニュー」を表示することで、お客様の購買意欲を満たし、かつ注文単価を上げることができます。

カスタマイズの仕方についてご説明しましょう。近年では、その人の嗜好や、ダイエット、食物アレルギーなど、様々な理由で食べられるものが制限されている方がいます。ビーガン、グルテンフリー、乳製品不使用、ケトジェニックダイエット等々、出来る限りすべての料理をパーソナライズできるようにすることが大事です。潜在的なお客様に対して、どんな要望でもパーソナライズできることは、売上と顧客満足度を高める確実な方法です。

4. 一際注目を集める料理の写真と、食欲をそそるメニューの説明で、競合他社との差別化を図る。

単刀直入に言うと、私たちは皆、第一印象でその商品を判断します。お腹が空いているときは特にその傾向が高まります。お客様は、料理が運ばれてくる前に、それがどんな料理なのかを確認したがっています。なので、すべてのメニューに写真を添えることは非常に重要です。あなたが上手く料理の写真を撮る自信がなくても、心配しないでください。プロのカメラマンと相談して、料理写真をプロ並みに撮影する5つの方法を学びました。

・スマートフォンを持って、窓際のテーブルに向かう。

きれいな写真を撮るためには、ライティングが重要です。料理は自然光の下で撮影することで、ツヤと立体感が表現でき、おいしそうに写ります。

万が一、自然光で撮影した際に、料理に影が写り込んでも問題はありません。そんなときは、「白いバインダー」「白い紙」あるいは「白いエプロン」を手に取り、窓の反対側のテーブルにかざします。そうすると、窓からの光がお皿に反射して、影が埋まり、品物が少し明るく写ります。

・撮影は、毎回同じ時間に行うようにリマインダーを設定する。

料理撮影は毎回、同じ時間帯に行うことが大切です。そのためリマインダーを必ず設定しましょう。例えば、晴れた日の午後1〜2時に1回撮影したら、それ以降はその時間帯と照明に合わせるようにします。

同じ時間帯に撮影することで、違うメニューでも同じ場所で撮影したように見えます。また、全体のメニュー写真に統一感がでて、すべてのイメージがイキイキとしたものになります。

・明るくユニークな背景を使用する。

デリバリーサービスのサイトをひときわ目立たせるための近道は、明るいベースカラーを使用することです。白いテーブルクロスや木のテーブルの上で料理を撮影する前に、あなたの会社のロゴについて考えてみてください。

ブランドのカラーは緑?赤?それとも青?まずは、あなたのブランドのカラーパレットをメモしましょう。その上で、競合他社がどのような色を強調しているかを確認します。

もし、あなたのブランドカラーが緑だとして、競合他社が料理の写真に緑をメインに使っているなら、あなたのブランドは、二次色のひとつか、対照的な色を選ぶのがおすすめです。テーブルクロスがない場合は、大きな紙でもかまいません。

ベースカラーを統一することで、ブランドに一貫性が生まれ、競合他社に差をつけることができます。

・ 活気を出す!

サイトに掲載しているほとんどのレストランが、無地の背景にお皿に盛られた料理を見せるだけであることに気づくかもしれません。

質感のあるナプキン・ユニークなグラス・食材・葉っぱ・素敵なカトラリーなどを写真に入れてみましょう。顧客に体験を呼び起こすことができ、あなたのレストランを際立たせることができます。

どのような盛り付けが一番映えるかがわかれば、次回以降の撮影にもスムーズに活かせます。

・テーブルの上に立ち(必要であれば椅子の上に)、料理を真上から撮影する。

上記で説明した4つのステップが完了したら、いよいよ撮影です。スマートフォンで撮影する場合は、メニューがゆがんで見えてしまう可能性があります。スマートフォンで料理を正確に写すためには、俯瞰撮影(真上から撮影)をすることです。全体を入れるのではなく、寄ったりして中心からズラすことで、うまくいきます。

確かに、この方法を使うと、通常の料理写真の作成プロセスよりも少し時間がかかるかもしれません。ですが、時間をかけるだけの価値はありますよ。"現代人は、Instagram上で、料理に限らずあらゆる種類の完璧な画像を見ることに慣れています。写真教室に通ったり、高価なカメラを持っていなくても、昨今の写真のクオリティに見合う画像を撮ることは可能です。ほんの少しの余分な時間と細部への配慮が必要なだけです。

さて、料理の写真についての解説が終わったところで、次はメニューの説明文に取り掛かりましょう。説明文が充実していると、レストランの売上が30%増加することをご存知でしょうか?食欲をそそる説明文は、お客様の食欲を刺激し、注文数の増加やお店全体の売り上げアップにつながる可能性があります。説明文は端的でシンプルに、実際の料理に忠実に、かつ、分かりやすく作りましょう。その料理の中身がどのようなものであるかを明らかにすることは、悪い評価を避けるための一つの方法です。

5. キャンペーンやお試し期間を使ってデリバリー注文を増やす。

メニューにキャンペーンを盛り込むことは、より多くのお客様に注文していただくためのきっかけ作りに効果的な方法です。フードデリバリーアプリでキャンペーンを行うことは、初めてのお客様が競合店でなく、あなたのお店に注文する動機づけとなることに加え、各デリバリーアプリのトップページに表示される確率を上げることに繋がります。Uber Eatsのようなアプリのトップページから80%のデリバリー注文が発生する2022年には、アルゴリズムでランキングを上げる方法を見つけることが、売上を増やす近道となる可能性があるのです。

私たちは誰でも、メニューを見たときの第一印象で何を頼むかを判断します。まだ見ぬ潜在的なお客様に向けて、素晴らしい第一印象を確実に与えることができれば、デリバリービジネスで成功することができます。

些細なことが実はとても大事なんです!塵も積もれば山となります。デリバリーメニューを改善する5つのステップを実践することで、売上や注文が増え、お客様にも喜んで頂けると確信しています。

デリバリー需要の高まりの中、使いやすいデリバリー・プラットフォームを使って、あなたのレストランを目立たせるだけでなく、リピーターを増やすことも重要です。メニューをカテゴリー別に整理し、最新で最適化された状態を保ち、注文ごとに追加の提案をして、好き嫌いの多いお客様でも安心して食事を調節できるようにし、キャンペーンや分かりやすい説明を盛り込み、最後に食欲をそそる写真を添えることで、注文数は増加し、あなたのレストランの評価と売上が大きく向上するはずです。

ハブスターと一緒に、デリバリービジネスの成功に向けて歩みはじめてみませんか?

Submitting this form means you’ve agreed to our Terms of Service.
Download icon
Next article

Learn more about Otter's integrations

This is some placeholder text by Ollie.

最近の投稿

お客様の声をもとにした感動的なストーリーや、ヒント、ガイドをご紹介します。